ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報ひだ > 古川町の舩坂ぬいさんが100歳を迎えられました

古川町の舩坂ぬいさんが100歳を迎えられました

印刷用ページを表示する掲載日:2022年11月24日更新

11月24日(木曜日)古川町内
 

100歳を迎えられた舩坂ぬいさんの自宅を藤井弘史市民福祉部長が訪れ、褒賞しました。
舩坂ぬいさんは、大正11年11月12日 神岡町山田のお生まれ。70歳の頃に古川に移り住み、以降30年に渡って住み続けています。食後に新聞を1時間ほどかけて読むことを日課にしており、10年程前までは家の畑で野菜を作ったりお花を育てたりすることを楽しんでいました。
 
元気の秘訣についてご家族は、「食欲が旺盛で、硬いもの以外は何でも食べることができます」と答えていました。近年は耳が聞こえ辛くなってきたそうですが、問いかけにも優しく微笑みながらはっきりと答え、「椅子に座ったまますみません」と応えられながらお祝いの花束等を受け取りました。​

褒賞式の様子(1)

褒賞式の様子(1)

 

褒賞式の様子(2)

褒賞式の様子(2)

 

褒賞式の様子(3)

褒賞式の様子(3)


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>