ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ひだプラす > 北振若連中

ひだプラす<外部リンク>


北振若連中

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月15日更新

飲んで騒いで、地元を楽しく明るく元気よく!

立ち上げのきっかけ

宮川町杉原周辺は5地区あり、それぞれで春に獅子舞祭りを行っていますが、過疎高齢化による人手不足で維持できなくなった、またはなりつつありました。

そこで地区の垣根を越えてお互いに獅子舞などを教えあい、誰がどこでどの地区の舞でもできる組織を立ち上げることによって、人手不足を解消しようと北振若連中が結成されました。

北振若連中

 

最近の活動

周辺5地区のうち2地区の獅子舞はすでに祭りでは行われなくなっており、住民も自分の地区の獅子舞を見る機会が無くなっていました。

そこで、5地区を集めた獅子舞共演会で一つの獅子舞を復活をさせました。

できれば5地区すべてを復活させるのが目標です。

また、最近では市のイベント等によく呼ばれるようになって来ました。

北振若連中

 

こんなことがありました

初めての共演会の開催では多くの高齢者に「こりゃあいい、いい事を考えてくれた。」と会う度に言っていただけました。

若者達も手応えを感じたのか、泣いてるメンバーもいました。

 

今後の目標

今年は盆踊りを開催されました。

獅子舞も組み込み、ここならでのイベントに仕上がり、素敵な笑顔がたくさん見られました。

今後も、昔あったコトを少しずつ復活させながら、楽しいコトを続けていきたいと語ってくださいました。

 

北振若連中


<基本情報>

設立:2015年1月 メンバー数:約19名

主な活動地域:宮川町杉原周辺

主な活動:

・伝統芸能(春の獅子舞祭り)の保存と継承

・5地区を集めた獅子舞共演会の開催

・神岡獅子祭り出演(10月21日)



飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>