ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 管財課 > オープンデータ

オープンデータ

印刷用ページを表示する掲載日:2021年10月4日更新

オープンデータについて

 近年、公共データの活用推進により、行政の透明性・信頼性の向上、国民参加・官民協働の推進、経済の活性化・行政の効率化が三位一体で進むことが期待されています。
 本ページは皆さんの生活を便利にするアプリケーションの開発やサイトを構築する企業、公共データを利用して調査研究を行う学術・研究機関、そして新たなビジネスを立ち上げようとしている起業家など、利用者にとって使いやすいデータを提供することを目的としています。
 提供にあたっては、より利用者の皆さんのニーズにあったデータを公表してまいりたいと思っていますので、「こんなデータを公表してほしい」といったご要望があれば、ご意見をお寄せください。

オープンデータとは?

 行政機関等が保有する公共データを機械判断に適したデータ形式で、かつ誰もが二次利用を可能とするルールによって公開されたデータのことです。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンスとは?

 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)を提供している国際的非営利組織とそのプロジェクトの総称です。CCライセンスはインターネット時代のための新しい著作権ルールの普及を目指し、さまざまな作品の作者自ら「この条件を守れば私の作品を自由に使って構いません」という意思表示をするためのツールです。

利用条件

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス<外部リンク>
・本ページに掲載されているデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンス<外部リンク>の下に提供されており、ライセンスはCC-BY(表示)を採用しています。データを利用する場合には、利用にあたっての注意事項を守れば誰でも自由に利用することができます。

ご利用にあたっての注意事項

・本ページに掲載されているオープンデータを利用したこと、利用できなかったこと、掲載されている情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動によりどのような結果が発生した場合においても、当市はその責任を負いません。
・利用者の本注意事項違反もしくは利用者による第三者の権利侵害に原因または関連して生じたすべての苦情や請求については、利用者自身の費用と責任で解決するものとし、当市は一切責任を負いません。
・本ページ上のすべての掲載情報は、あくまで掲載時点における情報であり、事前に予告することなく名称や内容等の改変および削除、サービスの停止等を行うことがあります。

飛騨市のオープンデータ

岐阜県オープンデータカタログサイト

岐阜県および県内42市町村と合同で、共通フォーマット化した指定緊急避難場所などのデータを公開しています。

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>