ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 神岡振興事務所 > 第67回飛騨神岡初金毘羅宵祭

第67回飛騨神岡初金毘羅宵祭

印刷用ページを表示する掲載日:2024年2月9日更新

金毘羅宵祭ポスター

『第67回 飛騨神岡初金毘羅宵祭』が開催!  

飛騨神岡初金毘羅宵祭では、参加12社中がオリジナルの山車を作成し、ダンスなどのパフォーマンスをしながら、金毘羅堂のある洞雲寺を目指しておよそ1kmを練り歩きます。オリジナルの山車は、毎年力作ぞろいでイルミネーションが施されているものもあり、真冬の神岡の夜を明るく彩ります。

また、昼も市内外から飲食店舗が集まった「うまいもん広場」や「スタンプラリー」が開催されますので、是非、ご来場ください!


○飛騨神岡初金毘羅宵祭とは…

神岡鉱山が最盛期だった頃、「商売繁盛・家内安全」を祈願し、当時の芸子さんや消防団が町内を練り歩いたものが始まりとされています。神岡の真冬(2月)の恒例行事として、昭和31年から続く、雪国飛騨では珍しい伝統ある夜祭です。
飛騨神岡初金毘羅宵祭公式HP縁起より<外部リンク>

○開催日時​:2月24日(土曜日)

○開催場所:神岡町船津地内

飛騨神岡初金毘羅宵祭の詳細やスケジュール

飛騨神岡初金毘羅宵祭公式HP<外部リンク>をご確認ください!

古川町からの無料地域交流バスの運行

市内の多くの方にご観覧いただけるように、当日は神岡振興事務所を発着とした無料地域交流バスを運行します。
予約不要で無料で乗車することができますので、飛騨神岡初金毘羅宵祭をご観覧はもちろん、普段立ち寄ることができない夜の神岡を楽しんでいただけたらと思います。この機会に地域交流バスをぜひご利用ください!

地域交流バス時刻表

地域交流バス時刻表 [PDFファイル/131KB]

神岡町内交通規制と駐車場のご案内

○町内交通規制

飛騨神岡初金毘羅宵祭の開催に伴い、以下のとおり交通規制が行われます。周辺住民の方、町外から観覧に来られる方等、多くの方にご迷惑をおかけしますが、安全・円滑な祭りの進行のためご理解、ご協力のほど、よろしくお願いします。

○駐車場

ご利用いただける駐車場は神岡振興事務所、神岡子育て支援センター駐車場、夕陽ヶ丘市民駐車場、スカイドーム神岡駐車場(17時以降)となっております。なお、スカイドーム神岡から西里橋までの往復無料タクシーは運行しませんので、ご注意下さい。

交通規制図

第67回_飛騨神岡初金毘羅宵祭交通規制図 [PDFファイル/478KB]

同時開催イベント『大坪酒造店 酒蔵公開』

『有限会社 大坪酒造店』が酒蔵公開を行います!

日程:2月23日(金曜日)~24日(土曜日)
時間:両日とも13時~17時まで
場所:飛騨市神岡町朝浦557番地

【主催】神岡金毘羅当番会 【後援】飛騨市/飛騨市教育委員会

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーへ登録<外部リンク>
Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>
<外部リンク>