ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 予防課・予防消防課 > みんなで火災を予防しましょう

みんなで火災を予防しましょう

印刷用ページを表示する掲載日:2021年4月23日更新

マナーを守って火災を予防しましょう

春は空気が乾燥し、火災の起きやすい季節です。風が強く、小さな火種が大きな火災につながるという特徴

もあります。

たき火やたばこの吸い殻から火災につながるケースも発生していますので、喫煙は所定の場所で行い、

吸い殻は必ず灰皿に捨てましょう。また、風の強い日はたき火や火入れを行わないなどの配慮をお願いします。

 

煙の出る行為は届け出を

たき火や火入れなどで煙が発生すると、火災と間違えて通報し消防車が出動することがあります。

火災とまぎらわしい火煙の発生する行為を行うときはあらかじめ最寄りの消防署に届出てください。

火災とまぎらわしい行為(焚き火等)をするときは

届出書はこちら

https://www.city.hida.gifu.jp/soshiki/38/9886.html

みんなでマナーを守って火災のない街にしましょう。


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>