ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 水道課 > 合併処理浄化槽設置整備事業補助金

合併処理浄化槽設置整備事業補助金

印刷用ページを表示する掲載日:2021年12月28日更新

合併処理浄化槽設置整備事業補助金について

生活系排水による河川の水質汚濁の進行を防止し、生活環境の保全を図るため、対象地域内の居住用住宅で50人槽以下の合併処理浄化槽を設置される方に、補助金を交付します。

補助金交付の手続き

いつ

随時

誰が

下水道集合処理区域外に居住し、次のいずれかに該当する方

(1)現在汲み取り式か、単独処理浄化槽をご使用で、新たに合併処理浄化槽を設置する方。

(2)家屋を新築または増築する際に、合併処理浄化槽を設置する方。

※ただし、居住の用に供さない建物(別荘など)や、既に合併処理浄化槽が設置された家屋の建替え、増築時の入替えなどは対象外です。要件については、事前に水道課へご相談ください。

手続き方法

工事着工予定日の1か月前までに、下記の提出書類を水道課へご提出ください。

受付窓口飛騨市役所 環境水道部 水道課
〒509-4292 飛騨市古川町本町2-22
電話番号 0577-73-7484 ファクス番号 0577-73-7500
メールでのお問い合わせ

受付時間

午前8時30分~午後5時15分

休日

土曜日・日曜日・年末年始・国民の祝日(休日)
提出書類

・補助金交付申請書

・賃貸人の承諾書(申請者が住宅等を借りている場合)

・浄化槽設置届出書または浄化槽設置通知書の写し

・浄化槽工事請負契約書の写し

・全国浄化槽推進市町村協議会登録証の写し

・全国浄化槽推進市町村協議会登録浄化槽管理票C票

・全国浄化槽推進市町村協議会の機能保証登録証または岐阜県浄化槽連合会の生涯機能保証登録証

注意すること

・工事着工は補助金交付決定後です。事前着工は交付対象外となりますのでご注意ください。

・予算の関係で当年度中に対応できない場合がありますので、活用を検討される際は事前にご連絡ください。

交付限度額

 交付限度額は、設置する浄化槽の大きさ(人槽)によって異なります。

5人槽以下

35.2万円

6~7人槽

44.1万円

8~50人槽

58.8万円

 

 

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>