ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > スポーツ情報 > 飛騨合気道少年団から物品の寄附をいただきました

飛騨合気道少年団から物品の寄附をいただきました

印刷用ページを表示する掲載日:2022年2月2日更新

飛騨合気道少年団から物品の寄附をいただきました

1月24日、飛騨合気道少年団からの寄附物品の授与式が行われました。
寄附物品は、神岡町の桜ケ丘体育館、古川町のトレーニングセンターに設置されます。

   
授与式にご出席された代表者の桐山邦弘さんと指導者の清水和弥さん(教育長室にて)

寄附物品

  • 足踏み式アルコールディスペンサー×4台
  • 除菌アルコール詰め替え5L×2缶
  • 手指消毒アルコール1000ml×4個
  • ノズルポンプ付きボトル×4個

寄附の目的

 私たち奥飛騨円心会は「合気道」という武道を通じ、心身の鍛錬と人格の形成、そして仲間づくりを目的に和気あいあいと稽古に勤しんでおります。
 飛騨市を中心に活動をはじめ、創立から30年が過ぎ、記念の稽古会や祝賀会を予定していましたが、折しもコロナの波が押し寄せ、開催の目途が立たなくなりました。
 それでも何かできないだろうかと考えたところ、いつもお世話になっている道場施設に対し、気持ちよく使わせていただいている感謝の意を込めて、品物を寄附させていただく運びとなりました。
 ささやかですが、市民の皆さまに少しでもご活用いただけると幸いです。


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>