ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子育て支援ガイド > ひとり親家庭向け子どもの就学資金

ひとり親家庭向け子どもの就学資金

印刷用ページを表示する掲載日:2022年2月4日更新

令和4年度の貸付

飛騨市育英基金貸付

能力があるにも関わらず経済的な理由により就学な困難な方に、就学資金として育英基金を無利子で貸し付ける制度です。また、ひとり親世帯や低所得世帯等の方には、所定の所得要件等により貸付金の全部または一部の償還を免除しています。

  • 貸付金額:月額5万円(短大、大学等)以内
  • 貸付期間:令和4年4月から卒業するまで
  • 令和4年貸付​受付期間:令和4年3月25日まで

飛騨市育英基金貸付の詳細については「令和4年度飛騨市育英基金貸付生の募集をご覧ください。

岐阜県母子父子寡婦福祉資金貸付(修学資金・就学支度資金)

母子家庭および父子家庭等の経済的自立と生活意欲の助長を図り、あわせて児童の福祉を推進することを目的とする就学資金をはじめとした各種資金の岐阜県の貸付金制度です。

○ 制度概要は次のチラシをご覧ください。

福祉資金貸付金(学校関係資金)周知用チラシ [PDFファイル/346KB]

令和4年度貸付(4月審査、5月支払い分)の県受付期間は令和4年3月31日まで
 

母子父子寡婦福祉資金の詳細については次のリンク先をご覧ください。

岐阜県ウェブサイト「母子父子寡婦福祉資金」<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>