ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > 飛騨市新型コロナまん延警報の基準変更(5月27日発表)

飛騨市新型コロナまん延警報の基準変更(5月27日発表)

印刷用ページを表示する掲載日:2022年5月28日更新

飛騨市独自の警報​

警報発表の際は、市民の皆さまには、「自分の身は自分で守る」基本的な感染防止対策を徹底していただき、厳重な警戒をお願いします。

特に、職場などで「食事中はしゃべらない」、「食事中の換気を徹底する」、「休憩時の歯磨きや喫煙は一人で行う」など、日常の中で感染リスクが高い場面や行動を徹底的に避けてください。

また、感染に不安な方はまちなか簡易検査センターなどで積極的に検査を受けていただき、少しでも体調の悪い方は「外出・行動をストップ」して医療機関を受診してください。

【発表履歴】

  • 令和4年5月26日 解除
  • 令和4年3月31日「警報」を「特別警報」に切り替え
  • 令和4年3月26日「特別警報」を「警報」に切り替え
  • 令和4年2月10日「警報」を「飛騨市新型コロナまん延特別警報」に切り替え
  • 令和4年1月26日「飛騨市新型コロナまん延警報」発表

発表基準の変更(令和4年5月27日)

  • 「新型コロナまん延警報」
    1週間平均9人以上(1週間合計63人)で発表します。
  • 「新型コロナまん延特別警報」
    感染拡大の状況により発表します。
(参考)

新規感染者数の1週間平均人数

(岐阜県)
1週間平均700人以上で対応変更<外部リンク>

飛騨市人口(23千人)に当てはめた場合

(飛騨市)
新型コロナまん延警報

1週間平均9人以上

解除時期

1週間の飛騨市内感染者数が、基準の人数未満になっても即解除とはせず、1週間は継続(予定)

実施内容

市民の皆さんに感染対策の更なる徹底を呼びかけます。

発表方法

市民の皆さまへ、市ホームページ、市LINE・メール、市YouTube、市ケーブルテレビ、同報無線放送、市SNS(Facebook、Twitter)で広く呼びかけします。

コロナ検査
市内の感染状況 ​
飛騨市の対応状況
ワクチン接種トップページ
感染対策・支援
生活・仕事・事業者支援​
各種相談窓口
​緊急対策発表資料
市長等のメッセージ
​感染対策資料・フリー素材

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>