ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > 第5回飛騨市コロナ・物価高騰総合対策本部会議の結果(要旨)

第5回飛騨市コロナ・物価高騰総合対策本部会議の結果(要旨)

印刷用ページを表示する掲載日:2022年9月16日更新

会議結果(要旨)

会議での決定事項等は、以下のとおりです。​

  • 無症状PCR(IDNOW)検査助成(1回3千円)について今後どう対応するのか状況注視。
  • クラスター感染対策研修会はとても良い事なので特に介護・障がい者施設へ事例共有をすること。
  • 日中活動系のサービス事業所の収入減少について、定期的、四半期毎等で事業者の補償、検討すること。
  • 消費喚起策について、定点観測の度に商工観光部で常に検討すること。
  • コロナ融資の返済、返済ゆったり資金も含め、金融機関と協議し、国の動向踏まえながら検討する こと。
  • 介護施設等の抗原定性検査キット備蓄の量や支援の仕方などについて、第7波を踏まえ今後の 支援(拡充)について検討すること。
  • プレミアム商品券について年金生活者の意見の中に、率が高ければ買うとの意見があるが、あくまでも困窮者支援である事を軸に、生活困窮者が複数回購入できるように検討するなど、単に率を上げるのではなく、趣旨を誤らないように。
  • 修学旅行の抗原定性検査は出発日のみ。中学校は2泊なので2泊目も検査できない か。今後に向けて抗原定性検査キット配布の在り方について、飛騨市民病院中林先生も交え在庫、流通状況も踏まえ検討すること。

会議録(要旨) [PDFファイル/320KB]

【問】危機管理課
電話番号0577-62-8902

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>