ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > 【事業者の方へ】岐阜県の営業時間短縮等の「協力金」の早期申請受付が開始(申請期間:2月10日まで)

【事業者の方へ】岐阜県の営業時間短縮等の「協力金」の早期申請受付が開始(申請期間:2月10日まで)

印刷用ページを表示する掲載日:2022年2月3日更新

新型コロナウイルス感染拡大防止のため岐阜県の要請に応じて営業時間の短縮などに協力した事業者に対して支給する「協力金」(第9弾)について、希望する事業者に一部を早期に支給するため、1月28日から申請の受付を開始されました。​​

※詳細は必ず岐阜県ホームページの要項をご確認ください​

「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第9弾)」早期支給分について(岐阜県ホームページ)<外部リンク>

以下、岐阜県ホームページより抜粋

概要

早期支給の対象となる方

  • 協力金(第9弾)の支給要件を満たす事業者であること。
  • 要請期間後の本申請を売上高方式で必ず申請する事業者であること。
  • 岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第5弾)以降、​​1回以上本申請による受給実績がある店舗を運営する事業者であること。

対象区域

岐阜県全域

支給金額

1店舗当たり36万円(3万円×12日相当分)
(まん延防止等重点措置による要請期間24日間の前半12日相当分)

申請受付期間

令和4年1月28日(金曜日)~2月10日(木曜日)
※あくまで早期支給に係るものであり、本申請の際には別途書類の提出が必要となります

概要

申請先

〒500-8358 岐阜県岐阜市六条南2-11-1 岐阜産業会館 2階
新型コロナウイルス協力金(第9弾) 早期支給分 受付係 宛

※市では受付できませんので、岐阜県へ直接ご郵送ください。

申請書類の提出は、郵送により申請をお願いします。

  • 簡易書留など郵送物の追跡ができる方法でお願いします。なお、新型コロナウイルス感染防止の観点から、持参による申請は受付しておりません。
  • 切手を貼付の上、裏面には差出人の住所および氏名を必ずご記載ください。
  • 「協力金(第9弾)早期支給分 申請書在中」と朱書きしてください。
  • 送料は申請者側でご負担をお願いします。

協力金(第9弾早期支給)に関する​お問い合わせ先

岐阜県の専用相談窓口(コールセンター)
電話番号:058-272-8192(9時~17時)

【注意】協力金は「課税対象」です

協力金は事業所得等に区分されるものであるため、所得税等の課税対象となります。所得が上がることで、市県民税、国民健康保険料、介護保険料、保育料、市営住宅家賃等が変更となる場合がありますので、ご注意ください。


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>