ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 宮川町種蔵で第13回飛騨種蔵新そばまつりが行われました

宮川町種蔵で第13回飛騨種蔵新そばまつりが行われました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月11日更新

【広報まちの話題】
⦿宮川町種蔵で第13回飛騨種蔵新そばまつりが行われました
11月3日(土曜日)・4日(日曜日) 宮川町種蔵
 
第13回飛騨種蔵新そばまつりが宮川町種蔵で11月3日、4日の2日間行われ、会場には市内外から多くの来場者が訪れ、新そばや岩魚の塩焼きなど地元の特産品を味わいました。

会場では搗き屋そばや鮎そばなど各種そばをはじめ、岩魚の塩焼きやいも田楽など地域の特産品もバザーで提供され、来場者を楽しませました。

また、聖園寺の本堂では、愛知県立芸術大学神田研究室の皆さんによる「ふるさと種蔵村里の音コンサート」が行われ、バリトン・ソプラノ・フルート・クラリネット・ピアノによる演奏が行われ、癒やしのひとときを過ごしました。

 

1

 

2

 

3

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>