ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 防犯カメラ設置に関する飛騨警察署との協定締結式が行われました

防犯カメラ設置に関する飛騨警察署との協定締結式が行われました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月9日更新

【広報まちの話題】
◎防犯カメラ設置に関する飛騨警察署との協定締結式が行われました
10月9日(火曜日)市役所

市と飛騨警察署の間で防犯カメラに関する協定締結式が9日、市役所で行われました。

この協定は、市の取り組みとして進めている防犯カメラの設置について、同署から設置に関する助言や映像データを犯罪捜索に役立てるものです。

式では、同署の岩井靖署長と都竹市長が出席し、協定書に調印しました。

都竹市長は「この協定締結を機に、犯罪ゼロの町にしていきたいです」とあいさつしました。

岩井署長は「犯罪の抑止や捜査に大いに役に立つので、とても心強いです」とあいさつしました。

今年度は市役所駐車場や若宮駐車場など4カ所に計5台の防犯カメラを設置予定で、来年度は道の駅スカイドーム神岡など4カ所、再来年は2カ所に設置する予定です。

協定締結式

 

協定締結式

 

協定締結式

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>