ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 「第21回清流めぐり利き鮎会」に出品する鮎の選定会が行われました

「第21回清流めぐり利き鮎会」に出品する鮎の選定会が行われました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年8月20日更新

【広報まちの話題】
◎「第21回清流めぐり利き鮎会」に出品する鮎の選定会が行われました
8月20日(月曜日)宮川下流漁業協同組合事務所

宮川下流漁業協同組合主催の「第21回清流めぐり利き鮎会」に出品する鮎の選定会が行われました。

この会は、9月7日に高知県で開催される「第21回清流めぐり利き鮎会」でグランプリを取るため、宮川下流で釣り上げられた鮎を食べ比べて出品する鮎を選定するものです。

この日は、同組合の役員やアユ釣り名人の室田正さんら15人が参加し、時期や場所を変えながら釣った8種類の鮎を食べ比べました。

参加者は「どの鮎も身がふっくらしていて油がのって美味しいです。ぜひグランプリを取ってもらいたい」と話していました。

利き鮎会

 

利き鮎会

 

利き鮎会

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>