ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 飛騨市小さなまちづくり応援事業2018市民によるコンペ審査会が行われました

飛騨市小さなまちづくり応援事業2018市民によるコンペ審査会が行われました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年8月9日更新

【広報まちの話題】
◎飛騨市小さなまちづくり応援事業2018市民によるコンペ審査会が行われました
8月9日(木曜日)船津座

神岡町の船津座で「飛騨市小さなまちづくり応援事業2018市民によるコンペ審査会」が開かれ、出演団体や市民ら約50人が参加しました。

この審査会は、市民のまちづくり活動を知ってもらい、応援してもらうことを目的に行われており、まちづくりを行っている、行いたいと思っている市民が自らの事業プランについてプレゼン発表を行い、審査員や市民によって審査するものです。

審査会では、一次審査を通過した「studiotoshi+Rを支える会」が、工夫を凝らしたプレゼンを行いました。
審査の結果、最優秀賞と、特別審査員として参加した三井金属神岡企業集団から特別賞に選ばれました。

また、平成29年度の事業報告会も行われ、平成29年度にまちづくり応援事業を活用した「河合町歌舞伎保存会」から昨年度行った活動についてスライドで紹介しました。

【種まき部門 最優秀賞・特別賞】
●studiotoshi+Rを支える会
『映画で「ひだ」を元気にしよう!』
・映画館のない飛騨で、市民や市内外の映画関係者が集まる場を提供し、飛騨の魅力を広く知ってもらう場として映画祭を開催する。

審査会

 

審査会

 

審査会

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>