ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > ぎふアニメ聖地連合「コンテンツ活用セミナー」が開かれました

ぎふアニメ聖地連合「コンテンツ活用セミナー」が開かれました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年7月2日更新

【広報まちの話題】
◎ぎふアニメ聖地連合「コンテンツ活用セミナー」が開かれました
7月2日(月曜日)岐阜市 ぎふメディアコスモス
 
アニメなどのコンテンツを活用した地域振興について考えるセミナーが2日、岐阜市のぎふメディアコスモスで開かれました。
 
このセミナーは、アニメを活用し地域振興に取り組む岐阜県内の9自治体で組織する「ぎふアニメ聖地連合」が主催し、アニメ活用の先進地から講師を招き、事例紹介や手法について勉強することを目的に行われ、自治体やまちづくり関係者ら約50人が参加しました。
 
第1部では、人気アニメ「あの花」、「ここさけ」を活用し官民一体で取り組んでいる埼玉県秩父市観光課の中島学氏が講演し、民間との連携やアニメに関わる活動紹介などについて話しました。
 
第2部では、トークセッションが行われ、パネラーにアニメの舞台やモデルとなった飛騨市、岐阜市、大垣市の担当者および秩父市の中島氏、コーディネーターにNPO法人ORGANの蒲勇介氏が登壇し、各市で取り組んでいる取組を参考にコンテンツを活用した地域振興について語りました。

 

1

 

2

3

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>