ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 市長と共にふれあいトークが開かれました

市長と共にふれあいトークが開かれました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年6月28日更新

【広報まちの話題】
◉市長と共にふれあいトークが開かれました
6月26日(火曜日)古川町 円光寺

「市長と共にふれあいトーク」が古川町の円光寺で開かれ、市民ら約90人が参加しました。
 
この「ふれあいトーク」は、市の取り組みや現場の実情や課題を知っていただくために、毎回テーマを設け、そのことについて、司会者を交えたトークショー形式で市長やゲストが話をするものです。
  
今回のテーマは「飛騨市の医療・介護」で、ゲストには、飛騨市民病院の黒木病院長、飛騨寿楽苑の小林ケアマネージャーをお招きし、市長と共に医療や介護の現場での状況や、どういったことを目指して仕事をしているかなどについて語りました。

 
 参加者は、市長から人材不足を解消するための市の取り組みや健康づくりを各世代で進めるための施策や、研修医を受け入れる飛騨市民病院の体制づくりや、実際にケアプランを作成する中での苦労ややりがいなどを興味深く聞き入っていました。

1

 

2

 

3

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>