ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総合政策課(秘書・広報) > 地域電子通貨「さるぼぼコイン」を使える市有施設が増えました

地域電子通貨「さるぼぼコイン」を使える市有施設が増えました

印刷用ページを表示する掲載日:2020年10月1日更新

10月1日より、地域限定通貨「さるぼぼコイン」による電子決済で、飛騨市民病院の診療費や健診費用、市有公民館とスポーツ施設の施設使用料(一部)、および飛騨市美術館の入館料支払いが可能となりました。ぜひご利用ください。

対象となる施設は以下のとおりです。

対象施設一覧 [PDFファイル/91KB]

施設一覧

※取扱窓口は以下のとおりです。

  • 飛騨市民病院 窓口(診療費・健診費用)
  • 古川町公民館 窓口(神岡町以外の市有公民館、スポーツ施設)
  • 神岡町公民館 窓口(神岡町内の市有公民館、スポーツ施設)
  • 飛騨市美術館 窓口(飛騨市美術館の入館料)

各施設については以下までお問い合わせください。

  • 飛騨市民病院
    電話番号:0578-82-1150
  • 文化振興課(飛騨市美術館)
    電話番号:0577-73-7496
  • スポーツ振興課(スポーツ施設)
    電話番号:0577-62-8030
  • 生涯学習課(市有公民館)
    電話番号:0577-73-7495

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>