ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > ジュニアオリンピックカップ全国ジュニアスキー大会に出場する選手を激励しました

ジュニアオリンピックカップ全国ジュニアスキー大会に出場する選手を激励しました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月19日更新

【広報まちの話題】
◎ジュニアオリンピックカップ全国ジュニアスキー大会に出場する選手を激励しました
3月19日(火曜日)市役所

3月27日から行われる「2019JOCジュニアオリンピックカップ全国ジュニアスキー大会」K1男子に出場する古川スキー協会の中垣渓太さん、K1女子に出場する河合スキージュニアの安達柊都季さんが市役所を訪問し大会の出場を湯之下副市長に報告しました。

湯之下副市長は「自分の目標に向けて練習の成果を十分に発揮して大会に挑んでいただき、頑張っていただきたいと思います。また、さまざまな交流や体験を積んで今後の皆さんのスキー競技に生かしていただければと思います」と激励の言葉を贈りました。

中垣さんは「スーパーGでトップ10に入って、スラロームでは完走できるように頑張りたいです」安達さんは「大会では今まで以上に攻めた滑りをして、20位以内に入れるように頑張りたいです」と抱負を述べました。

激励会

 

激励会

 

激励会

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>