ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 全国大会に出場する選手を激励しました

全国大会に出場する選手を激励しました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年3月13日更新

【広報まちの話題】
◎全国大会に出場する選手を激励しました
3月13日(水曜日)副市長室

3月15日から行われる「第30回全国家庭婦人バレーボールいそじ大会」に「やんちゃ姫」の一員として出場する多賀鈴子さん、川上千晴さんと、3月20日から行われる「第41回全国高等学校柔道選手権大会」に出場する大垣日本大学高等学校2年の水田桜介さん(母親が代理出席)が市役所を訪問し大会の出場を湯之下副市長に報告しました。

湯之下副市長は「いろいろな交流を通じて何かを感じて、楽しみながら次のステップに立っていただければと思います。十分に日頃の成果を発揮していただき、存分に戦ってください」と激励の言葉を贈りました。

多賀さんと川上さんは「まずは一勝して、優勝できるよう頑張りたいです。楽しみながらプレーしたいですし、飛騨市をアピールできるように頑張りたいです」と抱負を述べました。

激励会

 

激励会

 

激励会

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>