ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > クアオルト健康ウオーキング新規実践指導者へ認定証が交付されました

クアオルト健康ウオーキング新規実践指導者へ認定証が交付されました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年2月18日更新

【広報まちの話題】
◎クアオルト健康ウオーキング新規実践指導者へ認定証が交付されました
2月18日(月曜日)市役所

市が推進する「クアオルト健康ウオーキング」の新規実践指導者(ガイド)認定証交付が18日、市役所で行われました。

クアオルト健康ウオーキングは、心拍数や体表面温度を適切に管理しながら無理なく歩いて健康作りを行う「気候性地形療法」で、市では事業の充実を図るため、今年度新たに6人のガイドを養成しました。

この日は、都竹市長立ち会いの下、 (株)日本クアオルト研究所の大城孝幸社長から新規ガイドの田中博さん、沖野久子さん、戸田さつきさんの3人に認定証とガイドの腕章を手渡しました。

新にガイドとなった田中さんは「ひとりでも多くの方が森を歩くことによって、心身ともにリラックスしていただいて、どれだけでも健康寿命を延ばしてもらえるようにお手伝いできればと思っています」と話しました。

クアオルトガイド認定

 

クアオルトガイド認定

 

クアオルトガイド認定

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>