ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 飛騨市消防団が「平成30年度水防功労者国土交通大臣表彰」と「平成30年度岐阜県水防表彰」を受賞しました

飛騨市消防団が「平成30年度水防功労者国土交通大臣表彰」と「平成30年度岐阜県水防表彰」を受賞しました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年2月18日更新

【広報まちの話題】
◎飛騨市消防団が「平成30年度水防功労者国土交通大臣表彰」と「平成30年度岐阜県水防表彰」を受賞しました
2月18日(月曜日)市長室

飛騨市消防団が「水防功労者国土交通大臣表彰」と「岐阜県水防表彰」を受賞し、この功績を都竹市長に報告しました。

市消防団は平成30年7月豪雨の際に、延べ1,336人の消防団員が土のう積み工を用いた水防活動や河川等の警戒巡視、住民の避難誘導を行い、人名確保と被害の軽減に貢献したことから表彰されました。

この日は、市消防団の蒲義博団長が市長室に訪れ、都竹市長に受賞を報告しました。

都竹市長は「豪雨災害の時は団長のおかげで、市と消防団で万全の連携体制をとることができました。また、消防団の方々には、住民への呼びかけや土の積みなどを行っていただいて、本当に感謝しています」と話していました。

蒲団長は「この表彰は、飛騨市消防団員全体でいただいた表彰です。災害はいつ起こるか分からないので、これからも消防団一丸となって頑張っていきたいです」と話していました。

消防団表彰

 

消防団表彰

 

消防団表彰

 

 

 

 

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>