ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 河合小学校の児童が卒業証書の紙すきを行いました

河合小学校の児童が卒業証書の紙すきを行いました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年1月25日更新

【広報まちの話題】
◎河合小学校の児童が卒業証書の紙すきを行いました
1月25日(金曜日)河合町 いなか工芸館

河合小学校の6年生児童が同町のいなか工芸館で、児童自身の卒業証書に使用する山中和紙の紙すきを行いました。

この日は、同校6年生の児童4人が参加し、同町で和紙作りを行う柏木一枝さんの指導の下、紙すきを行いました。
児童は、型枠で原料となる「こうぞ」をすき、水分を取った後、型枠から外し、乾燥機に乗せて和紙作りを行いました。乾燥機に乗せた後は、椿の葉でこすりながら伸ばし、シワをとるなど、きれいな和紙になるよう仕上げを行いました。

紙すきを行った児童は「自分の卒業証書を作れるのは河合小学校だけだと思うので、大切にしたいです」と話していました。

柏木さんは「上手に紙すき作業を行ってくれました。大きくなったときに山中和紙でできた卒業証書を見返し、河合町のことを思い出してくれれば嬉しいです」と話していました。

河合小学校紙すき

 

河合小学校紙すき

 

河合小学校紙すき

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>