ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 古川中学校で邦楽教室が行われました

古川中学校で邦楽教室が行われました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年1月23日更新

【広報まちの話題】
◎古川中学校で邦楽教室が行われました
1月23日(水曜日)古川中学校

古川中学校で23日、邦楽教室が開かれ1年A組の生徒32人が琴の演奏に取り組みました。

同校では、和楽器に触れることで、日本の伝統音楽を身近に感じてもらおうと、1年生を対象とした邦楽教室を数十年前から毎年実施しています。

この日は、飛騨地域で琴を教えている小瀬節子さんと弟子の中島由美子さんが講師として訪れ、生徒らに琴の演奏を指導しました。
生徒らは、親指に琴爪を付け、課題曲の「さくら」の楽譜を見ながら楽しそうに演奏しました。

小瀬さんは「琴の音に親しんでほしいですし、もっと日本の音楽に触れてほしいです。生徒たちには、少しでも上手になってほしいです」と話しました。

授業を受けた生徒は「最初は難しかったけど、弾いているうちに楽しくなりました。音色がきれいで楽しいです」と話していました。

邦楽教室

 

邦楽教室

 

邦楽教室

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>