ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > まるっと一日映画三昧「ひだまち映画祭」が開かれました

まるっと一日映画三昧「ひだまち映画祭」が開かれました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年11月29日更新

【広報まちの話題】
⦿まるっと一日映画三昧「ひだまち映画祭」が開かれました
11月23日(金曜日・祝)飛騨市文化交流センター
 
映画館のないまちで、まるっと一日映画を楽しむ「ひだまち映画祭~はじめの一歩~」が11月23日、飛騨市文化交流センターで開かれ、朝の10時から夜の8時まで多くの市民らが映画を鑑賞しました。
 
この映画祭は、飛騨市小さなまちづくり応援事業で、映画で「ひだ」を元気にしようプロジェクトを行っているstudiotoshi+R(代表田中拓朗さん)が、映画館の無い飛騨市で映画を見る楽しみを知っていただき、映画祭を通じてひだの魅力を伝えたいと企画されました。
 
映画祭では、飛騨市が舞台となった作品や飛騨市出身の監督など、飛騨市に縁のある総勢9人の監督、全17作品が上映され、訪れた観客はさまざまなジャンルの映画を思い思いに楽しみました。

 

1

 

2

 

3

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>