ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 税務課 > 市税等の納付の猶予について(新型コロナウィルス対策)

市税等の納付の猶予について(新型コロナウィルス対策)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月25日更新

市税等を一時的に収められない方のために最大1年納付を猶予します

新型コロナウイルス感染症の影響により、収入の減少や資金繰りが悪化するなど、納期限までに市税や各種料金が納められない方のために、これまでの猶予の要件を市独自でさらに緩和し、最大1年納付を猶予します。
対象は、事業に著しい損失受けた事業者や生活の維持が困難な方で、市税(市県民税・固定資産税・軽自動車税等)、国民健康保険料、上下水道使用料や保育料など、一定の要件を満たす場合に最大で1年の猶予が認められます。

 

※この他詳しくは下部リンクをご覧ください。

市税等の納付の猶予について(新型コロナウィルス対策) [PDFファイル/88KB]

 ◆各種申請書はコチラから

 01_納税(納付)の猶予申請書 [PDFファイル/74KB]

 02_財産収支状況書 [PDFファイル/61KB]

 03_財産目録(担保要す場合のみ) [PDFファイル/60KB]

 04_収支の明細書(担保要す場合のみ) [PDFファイル/70KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>