ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 神岡振興事務所 > 神岡振興事務所をライトアップします

神岡振興事務所をライトアップします

印刷用ページを表示する掲載日:2019年12月27日更新

令和初の"新年"と令和初の"成人式"をお祝い

神岡振興事務所ライトアップキャンペーン

本年8月に立ち上がった「神岡町観光事業者等連携会議」の発案により、令和になって初めて新年を迎えることや、令和初めての成人式をお祝いする意味を込めて、神岡におけるシンボリックな建築物である神岡振興事務所を下記の期間ライトアップします。
ライトアップされた振興事務所を、町のさまざまな場所からご覧ください。

ライトアップの期間
令和元年12月31日(火曜日)から令和2年1月3日(金曜日)の4日間
いずれも午後5時から午後10時まで点灯

ライトアップの場所
神岡振興事務所裏側(市街地から見える側)

 

神岡振興事務所について
昭和53年に建設された庁舎(当時は神岡町役場)であり、本年、建築界のノーベル賞とも言われる「プリツカー賞」を受賞された磯崎新氏の設計による建築物です。
 
神岡町観光事業者等連携会議について
神岡町における観光振興を推進するために、本年8月27日に設置された会議であり、神岡町内の観光事業に関連する団体により組織されています。

 

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>