ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 文化振興課 > 土木工事等のための埋蔵文化財発掘の届出について

土木工事等のための埋蔵文化財発掘の届出について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月25日更新

飛騨市内の埋蔵文化財(遺跡)の所在地は、遺跡地図に掲載されています。遺跡地図は教育委員会事務局生涯学習課文化係、基盤整備部都市整備課、水道課、農業委員会および各振興事務所(神岡、河合、宮川)で閲覧できます。遺跡地図に掲載された遺跡で建物建築や土木工事等を計画する場合、掘削範囲の大小問わず、工事着手60日前までに、文化財保護法第93条に基づく届出(「埋蔵文化財発掘の届出」)が必要になります。この届出は市教育委員会を経由して県社会教育文化課へ届けられ、県教委が埋蔵文化財の取り扱いについて判断し、対応について県より指示があります。この指示に従って、対応した上で工事に着手していただきます。(下図フローチャート)

また、周知の遺跡以外の土地でも、遺跡に近接する場合や未確認の遺跡が存在する可能性が高い場合は、事前の試堀調査等をお願いする場合もあります。(調査費用は公費で負担します。)
手続きの詳細に関しては、飛騨市教育委員会事務局生涯学習課文化係までお問い合わせください。

いつ工事着手60日前までに
対象者飛騨市の埋蔵文化財(遺跡)の所在地に開発行為を計画する場合
手続き方法直接窓口
受付窓口飛騨市教育委員会事務局生涯学習課文化係
〒509-4292 飛騨市古川町本町2-22
電話番号 0577-73-7496 ファクス番号 0577-73-7497
受付時間午前8時30分~午後5時15分
休日土曜日・日曜日・年末年始・国民の祝日(休日)

提出書類(2部)

 書類名WordPDF見本
(PDF)
1「埋蔵文化財発掘の届出について」
(様式をダウンロードしてください)
埋蔵文化財発掘の届出について[Wordファイル/27KB]埋蔵文化財発掘の届出について[PDFファイル/58KB]埋蔵文化財発掘の届出について[PDFファイル/185KB]
2別記
(様式をダウンロードしてください)
別記[Wordファイル/42KB]別記[PDFファイル/2.54MB]別記[PDFファイル/911KB]
3位置図
(都市計画図等に該当地点を朱塗りしてください。)
   
4公図
(該当地番を朱塗りしてください。)
   
5平面図   
6断面図
(基礎部分の深さが判るもの)
   

お問い合わせ

受付窓口と同じ

土木工事等のための埋蔵文化財発掘の届出の画像

※「用語解説」は「Weblio辞書<外部リンク>」のページに移動します。内容については、Weblioまでお問い合わせ<外部リンク>ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>