ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 観光課 > 気多若宮神社例祭「古川祭」規模縮小について

気多若宮神社例祭「古川祭」規模縮小について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月23日更新
毎年4月19日、20日に執り行われる気多若宮神社の例祭「古川祭」について新型コロナウイルス感染拡大に伴い規模が縮小されます。
 
●主な内容は次の通りです。
・19日午前9時半 気多若宮神社にて「奉幣祭」を行う。
※参加者は、神職、神社役員、神社役員、雅楽、神楽、厄年奉仕員のみ(舞姫、巫女は奉仕しない)
・御神輿巡行、屋台巡行、起し太鼓執行は中止とする。
・抽籤祭で決定された、今年度の屋台主事および起こし太鼓主事は令和3年度へそのまま持ち越す。
・各町内の祭り当番会所は設けないとともに、のぼり旗は立てない。さらに各戸の提灯の飾り付けは行わない。

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>