ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工課 > モノづくり事業ブランド「飛騨もの」紹介

モノづくり事業ブランド「飛騨もの」紹介

印刷用ページを表示する掲載日:2020年1月31日更新

飛騨市認定ブランド商品ロゴ

飛騨ものロゴマーク画像

ロゴは、飛騨の木造建築の特徴である「雲(くも)」をモチーフとして取り入れることで、飛騨の伝統工芸を表現し、飛騨の豊かな自然と歴史ある伝統の中から生まれる商品を象徴したデザインとなっています。

 飛騨市は面積の93%を森林が占め、その7割が広葉樹林という、四季の彩りがとても鮮やかで美しいエリアです。その豊かな自然循環の中で育まれるミネラル豊富な水と土からはさまざまな「モノ」が生み出されています。そのモノを磨き上げて全国に発信するための「飛騨市モノづくりプロジェクト」の取り組みの中から生まれた認定商品にはこの「飛騨もの」ロゴマークが表示されます。

飛騨市モノづくりプロジェクト「飛騨もの」認定製品

「えごまみそ」「さんしょうみそ」「ふきのとうみそ」(株)飛騨ゆい 飛騨かわいやまさち工房<外部リンク>


「飛騨牛サーロインジャーキー」飛騨農業協同組合 特産加工センター<外部リンク>


「弥栄」「直汲み 無濾過」 (有)蒲酒造場<外部リンク>


「金粉入り味噌煎餅」(有)井之廣製菓舗<外部リンク>


「メナモミうどん」(有)老田屋<外部リンク>


「トースト専用。」 飛騨無垢屋<外部リンク>


認定商品は随時追加します。


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>