ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民保健課 > 国民健康保険の加入・脱退・異動手続きなどについて

国民健康保険の加入・脱退・異動手続きなどについて

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月25日更新

国民健康保険

加入・脱退・異動手続きなど

国民健康保険に加入するときは

国民健康保険をやめるときは

国民健康保険者が飛騨市内で転居したときは

住所が変わったときは保険証も変更します。

国民健康保険加入者世帯が世帯主や世帯を変えたときは

世帯主が変わったときや、世帯を分けたまたは一緒にしたときは保険証を更新します。

国民健康保険加入者が修学等で住所をはなれるときは

修学のため住所をはなれる場合

国民健康保険証を失くした、汚した、破れたときは

無料でお取替えできます。

国民健康保険料を口座振替で納めたいときは

保険料の納付は払いに行く手間がはぶけ、納め忘れがない口座振替が便利です。

国民健康保険の療養費を申請するときは

国民健康保険料の高額療養費を申請するときは

1ヶ月の間に限度額を超えた場合に支給されます。

国民健康保険の出産育児一時金を請求するときは

出産育児一時金として42万円支給します。

国民健康保険の葬祭費を請求するときは

被保険者が死亡したときは、葬祭費として5万円支給します。

国民健康保険の入院時の食事減額認定を申請するときは

入院中の1日にかかる費用が減額されます。

国民健康保険の特定疾病療養受療証を申請するときは

人工透析治療を受けている方、血友病、後天性免疫不全症候群(HIV感染を含む)の方が申請できる制度です。

国民健康保険で第3者の行為による治療を受けるときは

「交通事故」や「暴力行為」など他人の行為が原因でけがをしたり病気になった場合です。

※「用語解説」は「Weblio辞書<外部リンク>」のページに移動します。内容については、Weblioまでお問い合わせ<外部リンク>ください。


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>