ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民保健課 > 人権講演会「新型コロナウイルスの時代をどう生きるか」の開催

人権講演会「新型コロナウイルスの時代をどう生きるか」の開催

印刷用ページを表示する掲載日:2020年10月2日更新

新型コロナウイルス感染症に関する偏見や差別をなくすための講演会を開催します

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、感染者や濃厚接触者、医療関係者等がいわれのない誹謗中傷やいじめ、差別的対応を受けるという事例が全国的で散見されています。

 このような「社会感染」をふせぐために、何をすればよいのかを考える講演会を開催します。是非お越しください。

日時

令和2年10月16日(金曜日)13時30分~15時00分

場所

飛騨市図書館2階 にじのひろば 

※メイン会場である高山市民文化会館での講演をYouTubeを利用し、オンライン講演

講師

NPO法人 地球のステージ代表理事 桑山紀彦氏 

申込先

飛騨市役所 市民保健課 電話0577-73-7464

※定員30名 (定員になり次第締め切りとします)

チラシ [PDFファイル/115KB]

チラシ画像

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーに登録する<外部リンク>
Yahoo!カレンダーに登録する<外部リンク>

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>