ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子育て支援ガイド > 「児童虐待かも…」と思ったら、すぐにお電話をください

「児童虐待かも…」と思ったら、すぐにお電話をください

印刷用ページを表示する掲載日:2020年11月12日更新

189(いちはやく) 知らせて守る こどもの未来

あなたの1本の電話で救われる子どもがいます

毎年11月は児童虐待防止推進月間です。

児童虐待とは…?
身体的虐待

 殴る、蹴る、叩く、溺れさせる、やけどを負わせる、家の外にしめだす など

性的虐待

 子どもへの性的行為、性的行為をみせる、ポルノグラフィティの被写体にする など

ネグレクト

 乳幼児を家に残して外出する、食事を与えない、自動車の中に放置する など

心理的虐待

 言葉により脅かす、無視する、子どもの目の前で家族に対して暴力をふるう など

 

児童相談所全国共通3桁ダイヤル    ☎189(いちはやく)
飛騨子ども相談センター       ☎0577-32-0594
ひだ子ども家庭支援センターぱすてる ☎0577-37-1061
飛騨市 子育て応援課        ☎0577-73-2458

    連絡は匿名で行うことも可能です。
    連絡者や連絡内容に関する秘密は守られます。

リーフレット189(いちはやく) 知らせて守る こどもの未来 [PDFファイル/2.04MB]

リーフレット189(いちはやく) 知らせて守る こどもの未来リーフレット189(いちはやく) 知らせて守る こどもの未来

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>