ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子育て支援ガイド > 飛騨市産前産後ママサポプロジェクトについて

飛騨市産前産後ママサポプロジェクトについて

印刷用ページを表示する掲載日:2021年4月1日更新

妊娠中から出産後のママを支援する「産前産後ママサポプロジェクト」が始まりました!
助産師や地域の方々と連携し、お母さんが孤立感や不安感を解消できるようにするためのお手伝いをします。
また、育児や家事の支援が必要な時に、お母さんが心身ともに休むことができるようサポートします。

にこにこルーム「まるん」

妊娠・出産・育児について、気軽に語り合いましょう。飛騨市在住の助産師が相談をお受けします。
飛騨市に住所がある、妊婦さんおよび1歳までのお子さんを持つお母さんはどなたでも参加できます。(参加費は無料です)

*自由に出入りできます。
*上のお子さんと一緒の方も大歓迎です。

ママサロン「まるん」

  • 時間:9時~12時 週2回(火曜日・金曜日)
  • 場所:ハートピア古川2階 教養娯楽室

ママサロン「おでかけまるん」

【神岡】

  • 時間:9時30分~11時30分 月2回(木曜日)
  • 場所:神岡町子育て支援センター
令和3年度 神岡 おでかけまるん日程
 
令和3年
(2021年)

4月

8日、22日

5月

13日、27日

6月

10日、24日

7月

8日、29日

8月

12日、26日

9月

9日、30日

10月

14日、28日

11月

11日、25日

12月

2日、16日
令和4年
(2022年)

1月

13日、27日

2月

3日、17日

3月

3日、17日

にこにこ交流会

妊婦さんやママ同士の交流会を開催します。

  • 対象者:飛騨市に住所がある妊婦および1歳未満の乳児とその母親や父親
        (母子のみでの参加も受け付けています)     
  • 時間:受付9時00分~、交流会は9時30分~12時00分の予定
  • 内 容:妊婦さん・ママ同士の交流会、プチ防災講座、プチベビーマッサージなど
  • 参加費:無料
  • 場所:ハートピア古川2階 研修室、神岡町子育て支援センター
  • 持ち物:バスタオル2枚、母子手帳
  • 注意事項 : ヨガを行うので動きやすい服装でご参加ください。
古川 令和3年度年間予定
 

開催日

令和3年
(2021年)

5月22日(土曜日)
《申し込み:5月10日(月曜日) まで》

7月10日(土曜日)
《申し込み:6月28日(月曜日) まで》

9月11日(土曜日)
《申し込み:8月30日(月曜日) まで》

11月13日(土曜日)
《申し込み:11月1日(月曜日) まで》

令和4年
(2022年)

1月22日(土曜日)
《申し込み:1月7日(月曜日) まで》

3月12日(土曜日)
《申し込み:2月28日(月曜日) まで》

 

神岡 令和3年度年間予定
 開催日
令和3年
(2021年)

6月19日(土曜日)
《申し込み:6月7日(月曜日) まで》

10月2日(土曜日)
《申し込み:9月17日(金曜日) まで》

12月18日(土曜日)
《申し込み:12月6日(月曜日) まで》

令和4年
(2022年)

3月5日(土曜日)
《申し込み:2月21日(月曜日) まで》

*参加希望の方は事前に古川町保健センター(0577-73-2948)までご連絡ください。
*上の子も一緒にいらっしゃる場合は、申し込みの際にお伝えください。
*動きやすい服装でご参加ください。

乳児託児

急な用事などで、子どもを一時的に預かってもらいたいことがあるかと思います。必要に応じてご利用ください。

  • 対象者:生後1か月~生後6か月までの乳児
  • 場所:ハートピア古川
  • 申し込み先:『ファミリーサポートセンタ― スマイルキッズ』
           080-1560-4218 (受付時間 平日8時00分~20時00分)
利用料
月曜日~金曜日8時30分~17時30分…500円/時間
(それ以降1時間毎に250円)
月曜日~金曜日上記以外の時間  …600円/時間
(それ以降1時間毎に300円)
土・日・祝日9時00分~17時00分…700円/時間
(それ以降1時間毎に350円)

*サポーターに助産師が加わります
*利用には、スマイルキッズへの登録が必要です
*スタッフの都合により託児をお受けできない場合があります
*申し込みの際に、乳児託児とお伝えください

子育て支援ヘルパー派遣事業

ご家族等から日中に家事等の支援が受けられないご家庭に、ヘルパーが訪問してサポートします。

  • 対象者:妊婦および出産後1年までの子をもつ保護者で、市が支援を必要と認めた方
  • 内 容:洗濯、掃除、買い物、食事の準備・後片付けなど育児の一部支援
        (内容やサービスを受けられる時間は、申込時に相談により決定します)

  • 回 数:原則20回まで

  • 個人負担金:300円/時間   ※自己負担金以外は市が負担します

  • 申し込み先:古川町保健センター (0577-73-2948)

産後ケア助成事業

産後のお母さんと赤ちゃんの心身のケアと育児不安の解消のため、医療機関を利用した宿泊型やデイサービス型、助産師による家庭訪問型の産後ケアが受けられます。​
また、市が必要と認めた場合には、産後ケアに係る費用の一部を助成します。​

  • 対象者:出産後1年までの子をもつ母親
  • 助成額:利用料の9割
  • 助成回数:7回
  • 産後ケアを受けられる施設一覧
     
    施設名宿泊型デイサービス型
    (日帰り)
    訪問型住所電話番号

    かまむら母乳育児相談室

    飛騨市古川町増島町1-13090-8543-9253

    さとう母乳育児相談室

    飛騨市古川町若宮1丁目7-710577-73-4959

    アルプスベルクリニック

    高山市山田町3100577-35-1777

    久美愛厚生病院

    高山市中切町1-10577-32-1115

    助産院 なお

    高山市国府町宇津江2243-14090-3307-0826

    助産院 みのり

    高山市江名子町2600-126090-9124-6898
    母乳相談はちが高山市国府町今353

    0577-72-2939

    090-2139-6481
  • 申し込み先:古川町保健センター  (0577-73-2948)

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>