ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市長あいさつ

印刷用ページを表示する掲載日:2019年10月1日更新

市長あいさつ ~ 飛騨市長 都竹淳也

 市長

児童精神科診療所の開設について

 飛騨市の直営診療所として児童精神科の診療所を開設しました。全国的にも希少な児童精神科クリニックをこの飛騨市の地で開設できることは、この上ない喜びです。
 飛騨市の障がい者支援として子どもたちの発達支援は最重点テーマです。この児童精神科診療所がその支援の中核となることで、学校、保育園、 リハビリを担う医療機関ほか各関係支援機関と連携ができ、各機関における支援力、環境調整力を向上させていけると考えています。また、本クリニックは、市の発達支援センターと同じ建物に同居しており、個別に、より深い連携支援が可能になります。子どもさん・ご家族への専門医師による直接的な継続支援を行いながら、児等を取り巻く暮らし環境も改善し、皆が理解しあい、共生していけるやさしい地域づくりを進めたいと考えています。
 また、本クリニックは、市内のみならず市外の発達や精神的に課題等を抱える子どもさん方の診療も広く行いながら、広域的にも子どもさんの成長を支援する場となり、自治体として児童精神医学の普及発展を牽引していけるよう取り組んでまいります。


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>