ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ひだ宇宙科学館 カミオカラボ ウェブサイト > 第5回 研究者トーク開催!(10月13日)

第5回 研究者トーク開催!(10月13日)

印刷用ページを表示する掲載日:2019年9月30日更新

月に一回行われている「研究者トーク」も今回で、5回目となります。

神岡町では日々、多くの研究者が活動されています。研究者トークでは、実際に研究されている研究者をゲストとしてお招きし、ご自身の研究内容や日々の研究生活についてお話していただきます。


第5回研究者トーク in 10月

タイトル:「『きれいな検出器』で探る宇宙の謎(XMASSとSK-Gdを中心に)」

日時:10月13日(日曜日) 12時20分~12時50分

講師:東京大学宇宙線研究所 市村 晃一 特任助教

研究者からの一言:

私はこれまで神岡の色々な実験に参加してきました。

宇宙の謎を探るために必要な「きれいな検出器」とはいったい何でしょうか?

「きれいな検出器」を作るためにはどんな努力がなされてきたのでしょうか?

XMASS(エックスマス)とSK-Gd(エスケージーディー)という2つの実験を中心にお話しします。


みなさまのご来館をお待ちしております。

 

カミオカラボアイコン


Calendarカレンダー

Science communicator blogサイエンスコミュニケーター ブログ

サイエンスコミュニケーターブログを見る

noteブログはじめました<外部リンク>