ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ひだプラす > 「5周年福こい飾り展示会」の開催について

ひだプラす<外部リンク>


「5周年福こい飾り展示会」の開催について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年9月30日更新

 つるしかざり研究会では高齢者の生きがいづくりや観光客につるし飾りの体験を通じ滞在時間の延伸を図ること、手づくりの楽しさやすばらしさを知ってもらうことを目的に、市の小さなまちづくり応援事業を活用し毎年展示会や体験会を開催しています。

 今年は5周年記念事業として、これまでよりも広い会場をお借りし、長期間開催することで、まちの更なる賑わいとつるし飾りの魅力を多くの方に知ってもらえるよう計画しました。

 展示会では、会員が制作した大河ドラマ「麒麟が来る」をイメージした作品の展示などのほか、福こい飾りづくりの体験会(予約制)も実施しています。

みなさんお誘いあわせのうえ、お越しください。

展示会

日時:9月26日(土曜日)~10月25日(日曜日) 10時00分~16時00分

場所:JAひだ古川支店(旧Aコープ) 古川町金森町15-10

入場料:無料

体験会

日時:10月4日(日曜日)、14日(水曜日)13時00分~

体験料:ひとり 2,000円

申込先:飛騨みんなの博覧会WEBサイト<外部リンク>

つるしかざり研究会(谷口)090-2775-6178      

※体験は予約制となっています

チラシ


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>