ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ひだプラす > (株)Edo

ひだプラす<外部リンク>


(株)Edo

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月2日更新

事業の本質は教育支援じゃなく、地域づくり! (株)Edo

まちづくりレシピメイン画像

 今回は、昨年4月10日に全国の教育支援事業に取り組む(株)Edoを立ち上げた関口祐太さん、盤所杏子さんにお話を聞きました。

お二人は、吉城高校の地域と連携した学習支援に、コーディネーターとして3年ほど携わる中で、同じ課題が全国にあること、そしてこれから大きく変わる教育現場に自分たちの経験や強みが活かせると感じ、法人として立ち上げることを決めたそうです。

現在はお二人と、サポートスタッフ3名の5名で大きく3つの事業(教育プロジェクト支援事業、大人の学び促進事業、教育と地域についての研究事業)に取り組んでおり、特に昨年4月に飛騨市教育委員会主導で立ち上がった「飛騨市学園構想プロジェクト」の実施支援をメインに、日々飛騨市の保育園~高校までの現場にいる先生方、地域づくりに力をいれている方、保護者の方などの声を聞き、日々奔走しています。

会社を立ち上げてからここまでのことを振り返り、「一番の失敗?それはもうこの会社を始めてしまったことですよね!(笑)未知の課題に対して考え抜き、未来の幸せを作るために走り続けるのは楽じゃない。けどやりがいがあってやめられないですからね。」と笑う盤所さん。「簡単に言うとまちの教育プロジェクトを支援する仕事です。大変ですが熱意ある先生方や地域の方との仕事はとても充実感を感じます」と語る関口さん。人口減少をマイナスにだけ捉えるのではなく、この飛騨の資源を見つめなおし、多様な方々とそれを活かした豊かな学びの土壌を作っていくために動き続けるEdoの活動にこれからも目が離せません。

まちづくりレシピ2枚目


基本情報

【団体名】
株式会社 Edo

【設立】
平成31年4月

【メンバー数】
5名(うち3名サポートスタッフ)

【主な活動地域】
全国!?

【主な活動】
教育プロジェクト支援事業

大人の学び促進事業

教育と地域についての研究事業

働く豊か事業



飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>