ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ひだプラす > Hida Art Day実行委員会

ひだプラす<外部リンク>


Hida Art Day実行委員会

印刷用ページを表示する掲載日:2019年12月3日更新

飛騨のアートは自分でつくる市民みんながアーティスト!

Hida Art Day実行委員会

飛騨市に新しいまちづくり団体が生まれました。

その名も『Hida Art Day実行委員会』です。

『飛騨のアートは自分でつくる』というコンセプトで、

日本一敷居の低いアートイベントを10月に開催されました。

チラシ1

だれでもできる!?シルクスクリーン!

イベントでは、ペンを握れればアーティストと銘打って、

シルクスクリーンという技法で、それぞれがその場で描いた絵を版にし、

インクと素材を選んで刷り、オリジナルの作品を作る体験ができました。

また、飛騨市内のイラストレーターの版も用意され、柄や素材、色の組み合わせでオリジナルの作品を作る人もいたそうです。

当日の様子1

アートやものづくりの敷居を下げたい

飛騨は昔からものづくりの街。気軽にものづくりができる場所を提供し、アートやものづくりの敷居を下げたい。

そんな思いで活動が始まったそうです。

でも、アートって難しそう・・・。

確かに、アートというと難しく聞こえるかもしれませんが、ペンやコップを選んで買うことも、自分の生活を彩るアートだと思います。『選ぶ』ということを『考える』。そして、それが『楽しい』ことを知ってほしい。そんな人たちが増えると、まちに素敵な人やモノが増えていくかもしれない。ものを作ることに限らず、『自分が楽しいことをする』。それが飛騨のアートと定義づけたいですね!

と話してくれました。

当日の様子2

当日の様子3

市民みんながアーティスト!

今後は常設での体験場所や新たなワークショップメニューの提供もしていきたいと考えているそうです。

今後の活躍が楽しみですね。

当日の様子4

 


<基本情報>

団体名:Hida Art Day実行委員会

設 立:令和元年7月

会員数:8名

主な活動地域:飛騨市内

主な活動:日本一敷居の低いアートイベント『Hida Art Day』の開催

     シルクスクリーンなどを使った気軽なアート体験会の実施



飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>