ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ひだプラす > 飛騨市小さなまちづくり応援事業 市民によるコンペ審査会(令和元年度追加募集)を開催します

ひだプラす<外部リンク>


飛騨市小さなまちづくり応援事業 市民によるコンペ審査会(令和元年度追加募集)を開催します

印刷用ページを表示する掲載日:2019年8月13日更新

こまちチラシ

 

市民によるコンペ審査会

飛騨市小さなまちづくり応援事業の令和元年度追加募集をしたところ、

2件の申請が種まき部門(新しく始める事業)にありました。

よって、第7回目となる市民によるコンペ審査会を開催します。

 

市民によるコンペ審査会とは、

まちづくりをしたい人(団体)が、市民(市民以外も大歓迎)の前で

自らプレゼン(事業の説明)を行い、応援してもらう審査会です。

審査会と聞くと重く感じますが、

自分のまちで起きているまちづくりを知って、

応援したい団体を見つける。そんな審査会です。

(どなたでも参加可能です!)

もちろん、参加無料、持ち物もいりません。

今回は、平成30年度に行った事業の報告も一緒に行います。

自分の住む飛騨市で市民がどんなまちづくりをしているのか、

知れる良い機会です!ぜひお越しください!

 

令和元年 8月19日(月曜日) 19時30分~21時

平成の芝居小屋 船津座  大ホール

参加無料 事前申し込み不要

 

まち+プラす 2019 第2回目

このコンペ審査会は前に開催した「まち+プラす」の第2回目を兼ねています。

特にワークショップはありませんが、

飛騨市内でのまちづくりを知るチャンスです。

 

まちプラす2ちらし

 


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>