ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > 【期間延長:令和4年3月31日まで】感染者が発生した際の建物消毒支援

【期間延長:令和4年3月31日まで】感染者が発生した際の建物消毒支援

印刷用ページを表示する掲載日:2021年3月30日更新

 全国的な新型コロナウイルス感染拡大により、市内において万が一感染が発生した際、速やかな消毒対応を行えるよう市内事業者との連携により、感染者の消毒作業費用の一部を支援することで、感染の拡大を防ぎます。

制度の概要

感染による消毒作業の支援

 新型コロナウイルスの感染により消毒作業を行う場合に、作業を行う人手がいないなどの事情により専門業者へ委託したいが、「どこへ頼めばよいのかわからない」「委託費用がかかる」などの不安を抱える市民や事業所に対し、市が消毒作業に関する協定を締結した専門事業所を斡旋し、作業の委託に係る費用を支援することで、消毒方法の確立と経済的負担の軽減を行い、消毒に対する安心感の醸成を図ります。

実施方法

1.消毒専門事業所の斡旋

​防疫に関するノウハウを有する「一般社団法人岐阜県ペストコントロール協会」と消毒作業に関する 協定を締結し、消毒作業の委託が必要な個人および事業所に対し、市が専門事業所を斡旋します。

2.消毒作業委託費用の助成

消毒作業を委託した個人および事業所に対し、作業の委託に係る費用の一部を補助します。

対象者種 類補助率
個人住宅(店舗兼用を含む)実費負担額の2/3
事業所  社会福祉施設および医療施設実費負担額の10/10
その他の事業施設実費負担額の1/2
(上限額50万円) 

飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>