ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > 第5回飛騨市新型コロナウイルス対策本部会議を開催(3月4日更新)

第5回飛騨市新型コロナウイルス対策本部会議を開催(3月4日更新)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月4日更新

情報共有を行うため、第5回飛騨市新型コロナウイルス対策本部会議を開催しました。

●会議での主な報告は以下のとおりです。

  • 放課後等デーサービスの利用状況について
    みらくる(古川町)8人、てとら(高山市)1人
  • 日中一次支援事業の利用状況について
    ぽかぽかはうす(古川町)2人、ピース(神岡町)1人
    なかよしキッズ(神岡町)3月5日から利用可能
  • 放課後児童クラブの利用状況について
    古川小学校19人、古川西小学校21人、河合宮川地区11人、神岡小学校11人、山之村小中学校2人の合計64人。なお、スクールバス運行については、ほぼ利用されていないため利用状況調査を行い、柔軟に運行に努めます。
  • 給食休止に伴う余剰牛乳の消費支援について
    給食の休止に伴う1日450リットルの牛乳(牛乳瓶1,800本)の消費支援として、市では「飛騨市の酪農家を守ろう」キャンペーンを実施します。

 市民の皆さまにおかれましては、市からの公式な情報を確認していただき、誤った情報に惑わされることなく、冷静な対応をお願いいたします。

第5回飛騨市新型コロナウイルス対策本部会議の結果はコチラからご覧いただけます [PDFファイル/473KB]

 

【問】危機管理課

電話番号0577-62-8902

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>