ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症情報 > 第31回飛騨市新型コロナウイルス対策本部会議を開催(4月6日更新)

第31回飛騨市新型コロナウイルス対策本部会議を開催(4月6日更新)

印刷用ページを表示する掲載日:2020年4月6日更新

第31回飛騨市新型コロナウイルス対策本部会議を開催しました。

会議での決定事項は、以下のとおりです。
 
【新型コロナウイルスへの対応について】
・昨日、県教育委員会から4月19日までの市町村での休業要請を受け、児童生徒の健康・安全と感染拡大防止のため飛騨市内小中学校でも臨時休業することとした。混乱を避けるため、本日の入学式、始業式は行うこととし、7日に休業に向けた準備を行い、4月8日(水曜日)から19日(日曜日)まで臨時休業とする。​
 
【今後の方針について】
4月19日までの臨時休業については、現在の状況から考えるとそのまま延長される可能性がある。2週間で終わらない可能性があることを念頭に、先のことも考えていく。​
給食関係についても期間が長くなるため、補償なども含め状況を常に把握しておく。
​その他、会議結果については以下からご覧ください。 

市民の皆さまにおかれましては、市からの公式な情報を確認していただき、誤った情報に惑わされることなく、冷静な対応をお願いいたします。

第31回飛騨市新型コロナウイルス対策本部会議の結果はコチラからご覧いただけます [PDFファイル/247KB]

 

【問】危機管理課

電話番号0577-62-8902

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


飛騨市の主な取り組み
  • 企業ステーションHida<外部リンク>
  • マイホームタウンひだ<外部リンク>
  • 飛騨市住むとこネット<外部リンク>